忍者ブログ バレンタイン
[1] [2]

DATE : 2017/07/26 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2008/03/13 (Thu)
バレンタインデーのお菓子といえばチョコレートですが、チョコレートと言っても様々な種類があり、チョコレートを使用したお菓子なども沢山あると思います。
フォンダンショコラやガトーショコラ、ブラウニー、チョコチップクッキーなどがチョコレート菓子でよく聞く名前でしょうか。
一般的にこれらのお菓子はブラウンのチョコレートで作られるイメージですが、どのお菓子もホワイトチョコレートでアレンジして作っているレシピなども見かけることがあります。
ホワイトデーのお菓子というとクッキーや、マシュマロ、キャンディなどが定番かもしれませんが、ホワイトチョコレートというのも定番のうちのひとつともいえるそうです。

そこで今回は、バレンタインデーにも人気の生チョコ、これのホワイトチョコレートバージョンの簡単なレシピを見て行きたいと思います。

用意する材料は10個分でだいたい2人分だそうです。
板のホワイトチョコ70gと生クリーム30g、粉糖適量を用意します。
味にアクセントを加えたい場合、オレンジリキュールを5〜6g加えるのも良いそうです。

まずホワイトチョコを細かく刻み、弱い直火か湯銭にかけて溶かします。
そして生クリームを沸騰寸前まで加熱します。
続いて溶かしたチョコに熱いままの生クリームをそそぎ入れ、それをよく混ぜクリームのようななめらかさにまでします。
それをそのまま小さなバットに流し入れ、冷やし固めます。
冷やし固まってもやわらかい生地なためはがしにくいので、底にナイフなどを入れて上手にはがす必要があるそうです。
そして最後に2cm角に切り分け、粉糖をふりかけて完成です。

今回は生クリームとホワイトチョコレートのみの材料のレシピでしたが、他にもこれにバターをプラスしたレシピなどもあり、そちらのレシピでは少し違った味も楽しめそうです。
今回はバター無しの少しヘルシーな方のレシピを紹介しました。

バレンタインデーに手作りの生チョコをもらった方や、そうでない方でもホワイトデーのお菓子に生チョコを作ってみるというのも良いのではと思います。
PR
忍者ブログ [PR]